ダイエット

自家製コンブチャを作る方法

投稿日:

プロバイオティックと酵素豊富な飲み物のファンならば、それを自宅で淹れて、カップだけのカップにしてみてください!

実際、抗酸化物質、ビタミンB群、プロバイオティクス、グルカリン酸の良い供給源と考えられています。

多くの砂糖が使われている?

コンブチャは紅茶と砂糖から作られるので、レシピの原材料には4リットルにつき1杯(200g)の砂糖を入れます。

砂糖の含有量が多すぎるないかなと心配するかもしれないのですが、ご安心ください。

発酵の過程で、細菌やコロニーが砂糖のほどんどを分解してしまうので、血糖値には少ししか影響しません。
砂糖は、細菌のために入れるので、完成時にはほとんどふくまれていません。

カフェインとアルコールはどのくらい含まれている?

カフェインの心配がある場合、デカフェの茶葉を使用して、緑茶またはハーブティーを使用してコンブチャを作ることができます。

完成時にコンブチャは少しのアルコールを含みます。海外のコンブチャ製品には、購入時にIDを提示しないといけない商品もあるほどです。
※現在の国内製品には、IDが必要な製品はふくまれていません。

自家製コンブチャを作る方法

自分でコンブチャを作ることはかなり安く作ることができます。
また何度も作っていくうちに自分好みにカスタマイズできるので、とっても楽しいですよ!

注意点

・発酵中にカビが生えることがあるので、使用前にすべての機器をアルコールで除菌してください。

SCOBYを入手する方法

コンブチャは、甘いお茶の中の糖をSCOBYが「食べる」ことで醸造されて、弱炭酸でビタミンやプロバイオティクスを含んだ豊富なドリンクになります。

SCOBYは生きていてバクテリアの塊なので、日本では食料品店には置いていません。
どこで入手すればいいのでしょうか。

・コンブチャを作っている知人にお願いする。
・通販で購入する。

自家製コンブチャの作り方

SCOBYを入手したら作る手順はとっても簡単です。

用意するもの

・ガラス瓶(4Lサイズ)
・水3.8リットル
・紅茶の茶葉(8個~10個)
・砂糖200g

手順

①お湯をわかして沸騰したところに、8~9個の紅茶や緑茶、ハーブティーのティーパックを入れて、お茶を作ります。
そこに砂糖を加えて溶かします。
※この時、はちみつは絶対使用しないでください。

②お茶を室温に冷やします。
あまりにも熱いとSCOBYの菌を殺してしまいます。

③お茶が冷えたら、消毒したガラス瓶に移します。

➃コンブチャの液体1/2カップの液体と、SCOBYをガラス瓶に入れます。
清潔にした手で、作業してください。

⑤そして、蓋を占めてください。

⑥常温で1週間~10日発酵させて出来上がりです!

継続的にコンブチャを自家製していく方法

1年前からコンブチャの自家製を初めていますが、SCOBYの固まりと、少しの液体を残して、同じ量の新しい紅茶を入れて繰り返し作ることが可能です。
もちろんSCOBYが大きくなると分割して倍量作っていくことも可能です。

・菌株が安定すると、カビや細菌のリスクが少なくなります。

フレーバーを追加するレシピ

・ミント
・マンゴー
・冷凍のブルーベリー・イチゴ

-ダイエット

Copyright© beautyPlan , 2018 All Rights Reserved.